Animereal

覇権アニメと京都アニメーションが大好きな人のブログ

足/脚で見る2019冬アニメ総括

はじめに

冬アニメも最終回ラッシュ。ということで足/脚で見る今期の冬アニメ総括。はじまるよ!

かぐや様は告らせたい

 今期の覇権と名高い「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」。かぐやや藤原千花のスカート丈は膝まで伸びていてあまり脚に焦点を当てるアングルもなさそうな作品と思って視聴していました。しかし11話でかぐや様の近侍である早坂がお風呂に行き服を脱ぐシーンがありました。

f:id:aritsuidai:20190401140656g:plain

 ボタンをはずし、リボンを解き背中のチャックを開けそしてタイツ。素晴らしいです。最後にソックスを持ってくるのがいいですね。11話は藤原千花の水着姿もあって素晴らしい脚回。

五等分の花嫁

f:id:aritsuidai:20190401141144j:plainf:id:aritsuidai:20190401141157j:plainf:id:aritsuidai:20190401141509j:plainf:id:aritsuidai:20190401141607j:plain

 2019冬アニメの中で一番の脚アニメだったのが五等分の花嫁。スカートも短く、五つ子みんな靴下の種類が異なるのが良くて特に一花のアンクルソックスが好きです。上履きを履くシーンであったり、タイツを脱ぐシーン、素足をくねくねしたり、それこそ温泉回があって素晴らしい脚アニメでした。

f:id:aritsuidai:20190401141249g:plain

 その中でもやはり外せないのがタイツを脱ぐところ。2話で風太郎に追いかけられ走り疲れた三玖が熱いと言って脱ぐわけですが素晴らしい。残念なところがあるとすれば、太もも部分までしか脱ぐシーンがないこと。せめて膝ぐらいまで脱ぐところあってもいいのになと思いつつ拝む。

上野さんは不器用

f:id:aritsuidai:20190401143206j:plainf:id:aritsuidai:20190401143236j:plain

 かぐや様、五等分とラブコメが続きますが次は「上野さんは不器用」。舞台は科学部の理科室。田中に片想いする上野さんが色々な発明品を生み出し、あの手この手で田中に性的接触を図ろうとする作品。毎度毎度スカートの中身がどうのこうのといった下ネタ全開で田中くんにアピールするもうまくいかない。

 上野さんはあまり胸に自信がないのかとにかくスカートの中のパンツを武器にすることが多く、その延長線上で脚がよく描かれる。タイツを脱いだり、体操服で田中の脚を挟んでいるところは素晴らしかったですね。

f:id:aritsuidai:20190401143322j:plainf:id:aritsuidai:20190401143840j:plain

 9話の発熱・発汗をスパッツが感知しそのエネルギーをスマホの充電に当てるジゴスパッツ回では田中くんが自身のスマホを充電するべく、スパッツを履いた上野さんの太ももをひたすらさする回がよかったです。

f:id:aritsuidai:20190401145737g:plain

 ちなみに上野さんは不器用にもニーソを脱ぐ場面はある。今期は何気にタイツを脱ぐ場面が多かったかもしれない。

私に天使が舞い降りた

 今期一番の癒しアニメ「私に天使が舞い降りた」こと「わたてん」。ロリコンと言われてもぐうの音も出ないほどにみんな可愛い。ちょーかわいい。

f:id:aritsuidai:20190401144015g:plain

 わたてん2話の廊下を歩く場面。みゃー姉が一番前を歩き、歩幅が小さい分走ってみゃー姉に追いつこうとする妹のひなた。その後ろをひなたの友達である乃愛が歩くも、いったん止まり花を待って一緒に歩きだす。ひなたのみゃー姉愛を感じるし、乃愛の友達想いも感じることができるシーン。乃愛が止まってたのに歩幅が変わらない花のマイペースさもまたグッド。何度でも見返せるシーンです。

転生したらスライムだった件

f:id:aritsuidai:20190401144828j:plainf:id:aritsuidai:20190401144840j:plain

 秋から放送し、2クール目を迎えた転スラ。2クール目から本編に登場してきたミリムの格好がすごい。どうしてそんなに開放感あふれる服装なのか。ありがたやありがたや。以上です。

マナリアフレンズ

f:id:aritsuidai:20190401145128g:plain

 マナリアフレンズ第1話より。マナリアフレンズは学園を舞台にした作品で、今日から学園生活が始まるという期待感とワクワク感を演出するには朝の陽ざしとそして着替えが入るのは定番。その中でもマナリアフレンズのニーソを履くシーンは120点の出来。これを見ずして脚アニメは語れない。

ぱすてるメモリー

f:id:aritsuidai:20190401150041j:plainf:id:aritsuidai:20190401150045j:plain

 第2話がお蔵入りした「ぱすてるメモリーズ」よりEDカット。本編とは全く関係がないと思われる水着姿全開のED。むちむち感ある太ももやスレンダーな脚は最高の一言に尽きる。なお本編はあまり見ていない模様。

ドメスティックな彼女

f:id:aritsuidai:20190401150936j:plainf:id:aritsuidai:20190401150951j:plain

 家庭内の恋愛を描いた「ドメスティックな彼女」。親の再婚相手の子ども同士が恋愛関係になる攻めた作品で毎回どうなるんだと楽しみにしていた作品。足についてはあまり語るような場面はありませんが第1話のソファーで寝る陽菜先生にはドキッとする。あと次回予告はまさかの実写でコスプレイヤーでグラビアもされている伊織もえさんが登場。どちらかというと次回予告のほうが足/脚的には要チェックでした。

おわりに

 以上2019冬アニメの総括。総括と言えるほど見ていない気もするなと思いましたが今期はタイツ・ニーソを脱ぐ作品が3作品もあって豊作かなと。またわたてんの廊下を歩くシーンは本当にいろいろな妄想が捗るワンシーンだと思っています。

 次はどんな作品を見られるのか。春アニメが楽しみです