Animereal

覇権アニメと京都アニメーションが大好きな人のブログ

【転生したらスライムだった件】16話感想「魔王ミリム様」【2018秋アニメ】

第16話「魔王ミリム来襲」

f:id:aritsuidai:20190123141805j:plain

16話より ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

転生したらスライムだった件」第16話見ました。今回はその感想。

スポンサードリンク

 

新しい仲間あれこれ

f:id:aritsuidai:20190123140252j:plain f:id:aritsuidai:20190123140301j:plain

16話より ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

 

ドワーフ王からベスターを預かり、リザードマンのガビルをはじめ妹のソーカ達も仲間に加わる。ソーカは人の形へと進化しガビルには羽が生える。リザードマンの進化にもいろいろあるんですね。ガビルもいっそ人型になればいいのにと思いつつもガビルはこのままのほうが親近感あるかなというところ。

ガビルはすでに名前があるのに名前の上書きが可能なようで、魔王級の魔物に名前を何回も上書きされたらどうなってしまうのだろうと思ったり。

魔王襲来

f:id:aritsuidai:20190123140757j:plain

16話より ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

前回オークロード戦から3か月とあったけど3か月もの間、魔王が攻めてこないタイムラグには少し疑問があるものの、魔王たちは散らばっていて数ヶ月に一度魔王の会議みたいなものがあるのかなと勝手に想像。

リムル達の前に姿を現したのは最古の魔王ミリム・ナーヴァ。どうしてそんな恰好をしているのか知らないけどありがたき幸せ。魔王と名乗るだけあって強い。リムルより強いみたいで雲行き怪しいなと思ったらあっさりミリムを手名付けるリムル。こういうご都合主義的展開は賛否両論うまれやすいところだと思いますけど、転スラはこのご都合主義がたくさん出てくるのでもはや慣れました。

無事ミリムと和解しマブダチになる二人。これでどうにか連邦国は安泰かと思いきやさすがに魔王と関わって平和な世界が訪れるわけはなさそうですね。他の魔王も顔を出していたし魔王対魔王の超絶戦闘でもやってくるのだろうか。

風呂

f:id:aritsuidai:20190123141453j:plain

16話より ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ようやくこの作品にもお風呂が生まれ、サービスシーンがやってきました。ありがたや。リムルの周りに浮かぶ色とりどりのスライムはいったいなんなのか。不思議である。

スポンサードリンク