Animereal

覇権アニメと京都アニメーションが大好きな人のブログ

【転生したらスライムだった件】14話感想「オークディザスター」【2018秋アニメ】

第14話「全てを喰らう者」

f:id:aritsuidai:20190109135526j:plain

14話より ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

転生したらスライムだった件」第14話見ました。今回はその感想。

スポンサードリンク

 

ゲルミュッド

f:id:aritsuidai:20190109135621j:plain

14話より ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

オークロードVSリムルが始まるのかと思いきやゲルミュッド登場。登場した時はおお強そうって思ったけど「あ、これもしかしてオークロードにやられる?」と思わせてくる演出。一般的に強者というのは弱者の後ろに立って見物しているものだが、まさしく上の絵は強者であるオークロードと弱者のゲルミュッドの図。

案の定オークロードはゲルミュッドを倒し食べて力を増大、オークディザスターへと進化する。ゲルミュッドの消滅によってゲルミュッドが言っていた「あのお方」について分からなくなる流れもうまい。

大賢者の実力

f:id:aritsuidai:20190109140031j:plain

14話より ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

大賢者はウィキペディアみたいなものだと思っていましたがまさかリムルを動かすこともできるなんて。大賢者の実力も圧倒的でしたが計算がすべての機械の存在はオークディザスターの炎耐性獲得アップデートを予測できず。大賢者の強さと弱さが改めて描かれてるのもいい。大賢者が宿るリムルの目は赤く、大賢者のスキルを獲得した時の演出が赤色だったので大賢者は赤がイメージカラーなんだろうか。

喰らうものと飢えるもの

f:id:aritsuidai:20190109140415j:plain f:id:aritsuidai:20190109140722j:plain

オークディザスターVSリムル。飢えるものと喰らうものの対決はやはりというかリムルの圧勝。喰らうことによって記憶が垣間見えるというのもうまくなっているなと感心します。緑が広がっていく演出は美しく、特にリムルがオークディザスターを喰らう演出はオークディザスターが飢えを満たすためにむさぼる感じとは対象的に、綺麗に食べる雰囲気が出ていて綺麗でした。

スポンサードリンク