Animereal

覇権アニメと京都アニメーションが大好きな人のブログ

【RELEASE THE SPYCE】8話感想「沖縄!水着!バイキング!」【2018秋アニメ】

第8話「N機関情報」

「RELEASE THE SPYCE」第8話見ました。今回はその感想。

スポンサードリンク

 

初芽VSテレジア

f:id:aritsuidai:20181127141029j:plain

8話より/©SORASAKI.F

 

初芽からツキカゲの情報を入手しようと初芽を呼び出したテレジア。しかし初芽に敗戦。体内に埋め込まれた薬物も初芽によって解毒され、初芽からも友達になろうと誘われるがテレジアは姿を消してしまう。

宮梅・インゲン・ルーア・王香

f:id:aritsuidai:20181127141513j:plain

8話より/©SORASAKI.F

その一方でモウリョウの手がかりの沖縄に見つけたツキカゲは沖縄へと捜査へ向かう。沖縄組は雪、モモ、楓、五恵の4人。約束の時間まで観光客のふりをして過ごす4人。貴重な水着タイム。前回見ていた水着とは全然違いますね。

海辺で遊んでいると一人の少女、宮梅・インゲン・ルーア・王香と出会う。王香はバイキングの子孫で元はツキカゲと協力関係にある諜報機関ザ・シーサーの一員だったが植物学者である祖父が敵の組織ニライカナイに人質にされてしまい敵の指示に従わされていた。

諜報機関ザ・シーサーの生き残りは王香の祖父を助け出してほしいとツキカゲに依頼する。

潜入

f:id:aritsuidai:20181127142005j:plain

8話より/©SORASAKI.F

敵の組織ニライカナイに潜入したツキカゲ。さっそくバラバラにされてしまいそれぞれ目的の場所へと向かう。

王香VS五恵

f:id:aritsuidai:20181127142123j:plain

8話より/©SORASAKI.F

王香VS五恵。スパイスの力であっさり五恵が勝利。祖父を助けるために仲間も失った王香だったが五恵の力を信じツキカゲに協力する。

いのち最優先

f:id:aritsuidai:20181127142530j:plain

8話より/©SORASAKI.F

王香の援護もあってニライカナイの首領を倒すことができたモモ。しかし雪はどうして逃げなかったのかとモモを叱る。ユキの気持ちも分からないこともないけど倒せたのだからそこは褒めてあげてほしいな。師匠から叱られ落ち込んでしまうモモ。

師匠から褒められたいという想いを強く抱いているモモだけどいつも裏目に出てしまう頑張り屋さんのモモ。超健気。

五恵

f:id:aritsuidai:20181127142801j:plain

8話より/©SORASAKI.F

テレジアの一件以来、初芽とテレジアの関係性について複雑な気持ちを抱いていた五恵だったが王香との出会いによって友達について少し考えが変わったのかテレジアとも友達になれるはずと考え始めた五恵だった。

リリスパは不穏な展開や空気感を出しつつもシリアスまではいかないのがとても良い。今回は内通者についての情報はなし。この感じだと命かカトリーナさんが怪しいところですが誰なんでしょうね。

スポンサードリンク