Animereal

覇権アニメと京都アニメーションが大好きな人のブログ

【色づく世界の明日から】5話感想「消極的と積極的」【2018秋アニメ】

第5話「ささやかなレシピ」

「色づく世界の明日から」第5話見ました。今回はその感想。それではいきましょう。

※第5話までのネタバレを含みます。

スポンサードリンク

 

占い

f:id:aritsuidai:20181103124852j:plain

「色づく世界の明日から」5話より

魔法写真美術部の認可が下り琥珀も魔法部として活動を始める。手始めに魔法占いで恋愛運などを見る。

水晶玉なのかはよくわからないけど占いのアイテムといったらこの丸い球ですよね。

水色やピンク色と輝く水晶玉は見ていてわかりやすい。

あさぎの恋愛運は最悪で、琥珀の胡桃の反応を見てもあさぎが将のことを好いていることはバレバレみたい。なのに男性陣はさっぱりな様子はどの作品でも同じか。

あさぎと将

f:id:aritsuidai:20181103125301j:plain

「色づく世界の明日から」5話より

引っ込み思案なあさぎと外に連れ出してくれたのは将。それ以来将の後ろをついていくあさぎ。小さい頃はタメ口だったけど中学生くらいの時に付き合ってるのかとからかわれてから敬語になったと話していました。

将は思っていることを口に出すタイプだからあさぎは必要以上に色々なことを感じてしまうのだろう。

f:id:aritsuidai:20181103125558j:plain

「色づく世界の明日から」5話より

60年後の世界からやってきた瞳美にとても親切にしてくれる将。

あさぎは瞳美のことを私に似た引っ込み思案な子と思って親近感がわいていたようですが、積極的に動き出した瞳美を見て私も変わりたいと願うようになる。

瞳美と琥珀の加入によって写真美術部の関係性が少しずつ変化していってきて、あさぎはほんの少しだけ意識が変わって前に進み始めました。

もう少しドロドロな感情が出てくるのかなと思っていたけどまだ5話だからか案外すっきりと話は進む。 

あさぎに対する琥珀のアドバイスもまた良いスパイス。琥珀は本当に人を幸せにしたいと心の底から思っていてそのためにすぐ行動するところがすごい。

5話だとみんなの前で星砂を渡せない瞳美に気を遣って葵と二人っきりにさせるし、恋愛運最悪のあさぎに優しく声をかけるし、琥珀が大正義すぎてそりゃ60年後の瞳美を過去に送るために何十年も魔法をためるわけだ。

3枚のクッキー

f:id:aritsuidai:20181103130413j:plain

「色づく世界の明日から」5話より

話を少し戻して、将の発言でイライラした感情を出すあさぎの場面。怒って魔法堂の椅子に座る間のカットに入る3枚のクッキー。あさぎの作ったクッキーだなーと思っていたけどこれは将とあさぎ、そして瞳美の3人を表しているのかも。

ピンクのクッキーに触れる緑色のクッキー。これはあさぎと将。そして少し離れたところにいる黄色のクッキー。これが瞳美かな。あさぎは将中心で物事を見ているから瞳美と葵の関係性はあまり気にしていないに気づいていない。

視聴者からするとここに青色のクッキーが入って葵くん参戦という感じ。

スポンサードリンク

 

胡桃と千草

f:id:aritsuidai:20181103130054j:plain

「色づく世界の明日から」5話より

今回も胡桃と千草は大の仲良し。

千草は高校入学前から写真美術部に出入りしていたみたいだけどやっぱり胡桃のこと気になっているとしか思えないんだけど。ただからかっているだけなのだろうか。

あさぎと将、そして瞳美と葵の関係性は見ていてドキドキするけど胡桃と千草の関係はあまり変化していかないし見ていて安心する。この二人の恋愛はどう描かれていくのかも非常に楽しみです。

魔法

f:id:aritsuidai:20181103130909j:plain

「色づく世界の明日から」5話より

スランプ?に陥った葵に贈った青色の星砂。胡桃曰く気分転換くらいの魔法にしかならないと言っていたし、瞳美の部屋全体がプラネタリウムになる魔法を作っていたはずですが、実際に使った葵の目の前に現れたのは一匹の輝く魚。泳いでタブレットの中に潜っていきました。

1話の瞳美が見た世界でも魚は泳いでいたし4話のラストでも魚が跳ねている様子が描かれていました。

この魚の絵がどんな意味を持ってくるのか。次回も楽しみです。

スポンサードリンク