Animereal-覇権と京アニ-

覇権アニメと京都アニメーションが大好きな人のブログ

【あかねさす少女】5話感想「ジャスティス!」【2018秋アニメ】

第5話「ヒーローの条件」

「あかねさす少女」第5話見ました。今回はその感想。それではいきましょう。

スポンサードリンク

 

保安官みあ

f:id:aritsuidai:20181030130742j:plain

「あかねさす少女」5話より

保安官の仕事を全うするみあ。どうやら保安官に入りたいという人がみあしかいなかったため保安官になれたみたい。この世界の保安官はあまり人気がないのだろうか。

銀行強盗

f:id:aritsuidai:20181030130928j:plain

「あかねさす少女」5話より

この世界の明日架たちと元の世界の明日架たち。見た目が一緒の人たちがこんなにいたら幻覚でも見ているのではないかと混乱しそうなもの。

クラッター

f:id:aritsuidai:20181030131142j:plain

「あかねさす少女」5話より

裁判官は怪しさ満点でしたがまさか保安官もクラッターだったなんて。

アスカ一人ではやはり分が悪くおされてしまう。

そして現れるみあ。ヒーローは遅れてやってくるとはよく言ったもの。

覚醒みあ

f:id:aritsuidai:20181030131430j:plain

「あかねさす少女」5話より

奈々の時はウェディングドレスをモチーフにしたコスチュームでしたが、みあの場合は保安官をモチーフにした格好。変身することが可能になるトリガーとなった世界や想いが反映されるみたいなことなのだろうか。

奈々の場合は自分の感情をとにかく出してただ殴るという感じでしたが、ヒーローに憧れていたみあは割とノリノリというか戦い方をわかっている感じ。

アスカと協力してクラッターを倒すわけだけどとどめの技がキックってどこの仮面ライダーだよといったところ。

拳銃がメイン武器なのにキックってほんとやってくれるぜ。

エロ優

f:id:aritsuidai:20181030131835j:plain

「あかねさす少女」5話より

明日架たちに周波数を教えたエロ優さん。アスカとはまた別の平行世界の住人みたいで、エロ優さんの目的とはいったい。

そして次回はクロエ回でしょうか。楽しみです。

スポンサードリンク