Animereal

覇権アニメと京都アニメーションが大好きな人のブログ

【RELEASE THE SPYCE】内通者は誰だ問題の正体と伏線【2018秋アニメ】

2018年12月11日更新

秋アニメ「RELEASE THE SPYCE」

f:id:aritsuidai:20181016162214j:plain

2話より©SORASAKI.F

2018秋アニメの「RELEASE THE SPYCE」(リリース ザ スパイス)。通称「リリスパ」。

本作品は少女たちがスパイとなって悪と戦うスパイアクションものですが、少女たちが属するスパイ組織ツキカゲのメンバーの中には敵であるモウリョウに内通している者がいると第1話から明かされます。

その内通者はいったい誰なのか。ちょっと考えてみる、今回はそんな話。

第10話にて内通者が判明しました。後半は追記にて内通者の伏線についても記述しています。

スポンサードリンク

 

内通者の情報

f:id:aritsuidai:20181016154849j:plain

2話より©SORASAKI.F

第1話ではツキカゲの一人がモウリョウに寝返りたいと接触してきた人間がいると語られています。そして「ついさきほど」とも言っていて、ちょうどモモがツキカゲと出会い、勧誘された直後の話。モモの登場によってその人物は心境に変化があったのか。

第2話では寝返ったツキカゲのスパイの情報は細々としているがどれも本当のことで、その見返りはお金とのこと。内通者はどうやらお金に困っているみたい。

でも本当にそれだけなのか。まだまだ謎は多いです。

内通者は誰か

ここからはただただ予想にすぎませんが、内通者は誰なのか考えていきたい。

雪師匠説

モモの師匠となった雪。やはり主人公と一番密接な関係になる人が実は裏切り者だったということは大いにある。そして弟子が師匠を越えて倒すという場面は様々な作品で見てきた。だけど第2話でこの町が好きだと語っている師匠や毎日鍛錬をしている雪師匠からが裏切るとは思いたくない。

それでも師匠が裏切るというのはよくある展開の一つなので雪師匠が内通者である可能性は高い気はします。

青葉説

f:id:aritsuidai:20181016163202j:plain

2話より©SORASAKI.F

雪の幼馴染である青葉。ツキカゲで使う秘密道具を多数開発する彼女だが、第2話でモウリョウから奪ったデータを説明する場面、GEKKAKO以外のデータはなかったのかと命に聞かれて青葉は「いえ...これぐらいですね」と答えていました。

このシーンは青葉が内通者だからこそ効いてきそうなワンシーン。公式サイトのキャラクター紹介には「友愛主義ゆえに様々な人間に手を差し伸べる」とあり、これがモウリョウと何か関係してきたりするのかなあと深読みしてしまうところ。

この友愛主義な一面は第2話で訓練で疲弊したモモに身体を癒してもらおうと秘密道具を開発しているところからも感じとれます。

五恵説

モモと同学年の石川五恵が内通者である説。クールな雪先輩、メガネっ娘で秘密道具作る青葉先輩、元気っ子な命に、できる後輩楓に比べるとキャラが薄い五恵。

正直五恵が内通者である説は思いつかないなあと思っていましたが、ツイッターを見ているとOPで五恵だけ視線そらしてるというツイートを発見。

f:id:aritsuidai:20181016160955g:plain

2話より©SORASAKI.F

たぶんこのシーンのことだと思うのですが、確かに青葉が目線を外にズラしていました。五恵だけ影がかかっているのも気になるところ。見ている人は見てるんですね。この視線の本意はどこにあるのか。

モモの能力

あとのツキカゲのメンバー、命と楓はその人柄から内通者っぽくないのはありますし、ここまで書いてきてなんですが、モモは舐めたらその人の体調や感情を読み取ることができるんですよね。

f:id:aritsuidai:20181016163316j:plain

1話より©SORASAKI.F

第1話では五恵と命と楓を舐めていましたし、第2話では命と楓を舐めていました。とすると、彼女たち3人がもし内通者ならば裏切りの味を感じてもよいのではないだろうか。とするとまだ舐めていない雪先輩、もしくは青葉先輩が怪しいところです。

内通者という不穏な存在、そして原案とシリーズ構成を担当しているタカヒロさんに不安しかないという意見もあり、第3話で誰かが死んでもおかしくないというのが怖いところ。

内通者と言っても実は二重スパイだったというオチもないこともないですが果たして内通者は誰なのか。今後の展開も目が離せません。

おしまゐ

11月6日追記:第5話

f:id:aritsuidai:20181106142859j:plain

5話より©SORASAKI.F

第5話のラストで内通者からの情報で初芽がツキカゲのメンバーであることがモウリョウに伝わります。これによって初芽説は無しになりました。まあ顔バレしていなければ自分を売ることは可能かもしれませんが、そんな話はないだろう。

これによって自分の師匠を相手に売るなんてちょっと考えにくいので五恵説も怪しいところ。となると雪師匠、もしくは命楓コンビのどちらかということになってくる。

お金というと楓がお金に困っている描写がありましたがあれはミスリードな雰囲気が強いし、とすると命の可能性が急上昇。

カトリーナさんという選択肢もないことはないけどどうなのか。

12月11日追記:内通者の伏線

第10話で内通者は命であることが判明しました。第1話から第10話の中で伏線だった?と思われる言動をチェック。

第1話

f:id:aritsuidai:20181211145044j:plain

1話より©SORASAKI.F

冒頭でのシーン。部屋の中で倒れているシャツ姿のおじさん。この人が倒される描写はないものの、命がアラームを切ってきたと言っていて情報が漏れることを懸念した命がアラームを切るつつもこっそり殺したと思われます。

第2話

初芽説の時にあげた「ゲッカコウ」の情報が判明した時、命は「ほかにデータは?」と聞いて他に情報が洩れていないか聞き出そうとしていました。

第4話

f:id:aritsuidai:20181211145747j:plain

4話より©SORASAKI.F

伏線とはちょっと違うかもしれませんが身体を紐で縛るやばいやつを見た命が「空崎はおもしろいやつだらけだ」と発言していて、第10話のカオスを求める発言と一貫した内容の発言に思えます。

第9話

f:id:aritsuidai:20181211150153j:plain

9話より©SORASAKI.F

9話冒頭。ユキが根気よく監視カメラを眺めているときに「根を詰めすぎ」とやってきて「ここ変わるよ」と言っています。ユキとモモの関係に気を遣って言った言葉にも思えますが、モウリョウにつながる映像がないか確認しておくための行動、もしくは少しでも発覚を遅らせたい行動にも思えます。

第10話

f:id:aritsuidai:20181211150440j:plain

10話より©SORASAKI.F

モウリョウの幹部を捕まえたと思ったら逆にモウリョウに囲まれたツキカゲ。命は「この女は命にまかせて、厳重に見張っとく」と言ってユキたちを車の外へと誘導。このあとすぐに命は裏切りますが、この一言は命が内通者であることを確信させる言葉。

スポンサードリンク