Animereal-覇権と京アニと脚-

覇権アニメと京都アニメーションと脚が大好きな人のブログ

スポンサードリンク

【Free!-Dive to the Future-】0話感想「嵐の前の日常」【2018夏アニメ】

第0話「早春のビルドアップ!」

Free!-Dive to the Future-」第0話見ました。今回はその感想。それではいきましょう。

※第0話から第12話までのネタバレを含みます。

スポンサードリンク

 

f:id:aritsuidai:20181009095354j:plain

Free!-Dive to the Future-」0話より

アバン。遙は相変わらず鯖を焼いていました。

遙と真琴の部屋が少しだけ描かれていて、第3期本編ではあまり部屋でのシーンがなかったので良かったですね。

お互い引っ越してきたばかりだと思うのですが、真琴の部屋には片付け中の段ボール箱が散乱しているのに対し、遙の部屋はすっきりと片付いていました。

遙がモノを持っていないのか、真琴の片付けが遅いのか。

第3期第1話では大学生活がスタートして慌ただしいテンポで旧友との再会があったので、こういった物語と物語の間を描いてくれるのはちょっと嬉しいですね。

イワトビちゃん

f:id:aritsuidai:20181009095805j:plain

Free!-Dive to the Future-」0話より

ご当地マスコットの相撲大会にやってきたイワトビちゃんご一行。しかしイワトビちゃんのくちばしを紛失、中の人も電車の遅延でやってこない。

窮地に立たされてもとにかく前を向きくちばしと代役を探すと意気込みます。

どうしてくちばし取れたの?と思うけどくちばしから見る仕組みなのかな。

f:id:aritsuidai:20181009100053j:plain

Free!-Dive to the Future-」0話より

イワトビちゃんのくちばしを踏む遙。

そしてそのくちばしを拾い、即座にこれはイワトビちゃんのくちばし!なぜここに?と気づく遙のすごさ。

遙のSNSアプリのアイコンはイワトビちゃんの顔の部分ですが、アイコンにしてしまうほどイワトビちゃんが好きなのでしょう。

第1期でもイワトビちゃんの木彫りを掘っていました。どうしてそこまでイワトビちゃんが好きなのかは謎ですが、あのシュールさに惹かれるものがあるのでしょう。

第0話でもイワトビちゃんの中に入りたそうな感じがまた良かったです。

後輩組

f:id:aritsuidai:20181009100435j:plain

Free!-Dive to the Future-」0話より

後輩組は地元のイベントでわいわいしていました。

岩鳶も過疎化が進んでいるのでしょう。こういったイベントで人を呼び込むことはとても大事。

鮫塚のメインキャラではないメンバーも一緒に来ているのはとても好印象。

愛が渚や怜に対して敬語なのは少し違和感を感じましたが礼儀正しいという印象を残したいという想いでしょうか。

これだけ出番があっても鮫塚の愛と百太郎以外の後輩の名前をきちんと把握していないのは少し反省。

スーツ

f:id:aritsuidai:20181009100804j:plain

Free!-Dive to the Future-」0話より

イワトビちゃんの代役も済まし、遙と真琴はスーツを取りに。

スーツを試着した遙を見て真琴が「ちょっと大人って感じだよね」と言っていて、大人としての階段を上り始めたという意味合いなどもあって、第3期のEDはみんなビシッと決めていたのかと今更気づく。

高校生のころから遙は少し大人びていたけどまだ18歳なんですよね。は~若い。

メインキャラ

f:id:aritsuidai:20181009101122j:plain

Free!-Dive to the Future-」0話より

f:id:aritsuidai:20181009101143j:plain

Free!-Dive to the Future-」0話より

旭や郁弥も一応登場。まだ遙たちと再会する前で嵐の前の静けさというところか。

貴澄はちゃっかり旭と連絡とり合っていたのでしょうか。

貴澄と旭の掛け合いは見ていていつも楽しいですね。仲の良さが本当に伝わってきます。

郁弥と日和はおしゃれにカフェでお茶。日和は本当に郁弥のことが大好きだね。

まとめ

TV未放送話として制作された第0話。先行上映会でしか放送しないなんてないよね?と思っていたけど無事BD/DVDに収録されて見ることができました。

本当は第1話の前に見たかったのが本音ですが、第3期をすべて見終わってから見るのもまた小さな発見もあり楽しむことができました。

劇場版のTake Your Marksも第2期と第3期の間の日常を描いた作品で、Free!という作品は日常も見事に描くしスポーツ競技の熱い戦いも描いてくれるしほんとここまで作品として展開してくれて感謝しかありません。

2020年には続編が来るとのことでこれからも応援していきたいと思います。

おしまゐ。

スポンサードリンク