Animereal-覇権と京アニと脚-

覇権アニメと京都アニメーションと脚が大好きな人のブログ

アニメ『はたらく細胞』の評価

はたらく細胞」の評価

f:id:aritsuidai:20180819235940j:plain

 2018夏アニメの「はたらく細胞」。その評価はどうなのか。調べてみました。

目次

スポンサードリンク

 

ニコ生アンケート

 アニメ「はたらく細胞」は毎週ニコニコ生放送で最新話を放送しています。放送後にはアンケートが行われ、〈とても良かった〉から〈良くなかった〉の5段階評価で投票ができます。6話までのアンケートをグラフにしました。

f:id:aritsuidai:20180819205531p:plain

 最高評価の〈とても良かった〉を毎話9割近く得ており、特に血小板ちゃんに焦点を当てた2話「すり傷」では〈とても良かった〉が94.5%とかなり高い評価でした。このまま〈とても良かった〉9割を維持していくのか楽しみです。

原作売上なんと5倍

f:id:aritsuidai:20180819205941j:plain

 引用:アニメ化効果は最大8.6倍!2018年夏アニメの原作コミック売上ランキングベスト5

 アニメ「はたらく細胞」の原作は講談社から発行されている「はたらく細胞」ですが、原作コミックの売上も好調で7月の売上は6月に比べて約5.2倍です。下旬に売り上げが落ちているのは品薄が続いたためで8月の売上にも期待が持てます。

みんなが見てる

f:id:aritsuidai:20180819235230j:plain

 ニコニコ生放送では毎回3万人近い来場者に、2万コメント以上が書き込まれているほど人気ぶり。dアニメで行われた『今期何見てる?2018夏アニメ人気投票』では、5097票を獲得し断トツの一位を獲得。ちなみに2位は2983票での異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

 またニコニコ動画のほうでも、7月のアニメ総合ランキングで1話から3話までがトップ3を占めニコニコで一番見られている夏アニメです。

ポジティブ3割

f:id:aritsuidai:20180819235555j:plain

 リアルタイム検索で「はたらく細胞」を検索すると、ポジティブな割合が3割を超えてています。ネガティブの割合が18%とありますが、身体・細胞を題材にした作品なので、実際に怪我や病気になった時に身体の中でこんな動きをしているのかと思うと怖いといった内容がネガティブと判断されるみたいです。「つまらない」といったネガティブはもっと少ないと思われます。

専門家も高評価

脳神経外科医でがん研究者の大須賀覚さんが「はたらく細胞」第7話「がん細胞」について解説をしてくれています。さらに大須賀さんは続けてアニメ「はたらく細胞」を「とてもオススメ」と評価しています。

まとめ

 以上アニメ「はたらく細胞」の評価について見てきました。結果はどこをとっても高評価。今期覇権とも呼ばれていますし、後半もこの勢いのまま盛り上がってほしいです。

 関連商品も続々登場、白血球[好中球]のねんどろいどに続いて、血小板ちゃんのねんどろいども発売決定ということなので期待して待っています。

 また、8月22日には「はたらく細胞」のOP曲『ミッション! 健・康・第・イチ』が発売。カップリング曲には血小板とマクロファージによる『先生あのね』が入っているということで楽しみです。以下のツイートから『先生あのね』のニコ生スペシャルverを視聴できます。

ミッション! 健・康・第・イチ

ミッション! 健・康・第・イチ

 

スポンサードリンク