Animereal-覇権と京アニと脚-

覇権アニメと京都アニメーションと脚が大好きな人のブログ

【Free!-Dive to the Future-】6話感想「人魚姫と日和」【2018夏アニメ】

第6話 深淵のマーメイド!

 タイトルにあるマーメイドとは人魚。そしてFree!第3期では童話「人魚姫」がキーワードになっています。第4話では、郁弥が人魚姫の本を持っていて、「僕は何を失い、何を得たのか」と自問自答するシーンが印象的でした。しかし、人魚姫は郁弥というより日和だった。そう教えてくれるのが第6話でした。

※本記事ではツイートをいくつか引用しています。ご都合が悪い場合、削除いたします。削除の依頼は下記TwitterのリプライもしくはDMまでお願いします。

あつだいさん (@animereal_htn) | Twitter

 スポンサードリンク 

 

アバン

f:id:aritsuidai:20180817194233j:plain f:id:aritsuidai:20180817194236j:plain

 第6話冒頭、幼き頃の日和と郁弥が登場します。ひとりぼっちの日和。その日和に手を指し伸ばしてくれたのが郁弥だった。そして日和が描いたと思われる一番の絵。そこには人魚姫と王子様が描かれていました。

 第4話の時に、郁弥が人魚姫の本を持っているけれど、本当の人魚姫は日和かもと考える人も多く、その考えが的中することがはっきりとわかるようなアバンでした。

再開する二人

f:id:aritsuidai:20180817194751j:plain f:id:aritsuidai:20180817194752j:plain

 日和と郁弥が中学生になり、海外でばったり再開する二人。郁弥は兄の夏也についていったとありましたが、日和がなぜ海外にいたのかよくわかっていませんでした。

 どうやら日和の親の都合みたいです。小さい頃から母も父も仕事で遅かったので、二人とも仕事中心の生活を送っているみたいですね。それに振り回されて良い顔をし続ける日和。そんな中、偶然にも再開をはたしますが、郁弥は覚えていないみたい。日和かわいそう。

人魚姫と王子と姫

f:id:aritsuidai:20180817195032j:plain f:id:aritsuidai:20180817195035j:plain

 海外に来た郁弥はまたプールで溺れかけてしまいます。それを助けたのは日和。でも郁弥の心の中ではいつまでも最初に溺れた時に助けてもらった遙の姿がありました。

 童話「人魚姫」で王子を助けたのは人魚姫ですが、王子は姫に助けられたものだと勘違い。日和も王子である郁弥を助けたのに、その王子さまはいつまでもお姫様、遙に助けられたとずっと思っているのでした。

ラスト

f:id:aritsuidai:20180817195346j:plain f:id:aritsuidai:20180817195359j:plain

 郁弥が夜空を眺めているところに日和がやってきます。郁弥は中学の強化合宿で遙と見た夜空を思い浮かべながら、星が見えないとつぶやきます。

 日和はいつまでも遙と言っている郁弥に想いをぶつけますが、郁弥にその想いは届かない。今まで遙たちと郁弥から遠ざけてきた日和でしたが、その努力空しく郁弥の心の中は遙たちのことでいっぱいになってしまったようですね。

考察

 Free!DF第6話を視聴して、人魚姫をどう感じるのかは人それぞれ。最後にこれは!なるほど!と大変勉強になった・参考になったツイートをご紹介します。 

滑り台

 目を覚ましてほしいと願う人魚姫(日和)は王子様(郁弥)の目を見て必死に訴える。自分が助けんだ、と。でも王子様にはその想いも通じず、人魚姫という認識もされず。ただただ王子様(日和)の瞳の奥にはお姫様(遙)が見えている。そんなことを考えてしまいます。人魚姫(日和)が泡になって消えてしまいそう。

f:id:aritsuidai:20180817200607j:plain

このカットについてのツイート。ここまで考察できるなんてやっぱり私はまだまだだなと思いました。感服。

2人の人魚姫

 第4話では郁弥視点での人魚姫が描かれていました。日和にとっての王子様である郁弥もまた自身を人魚姫と考えている。お姫様って誰だろうと思っていたけれど、やっぱり凛だよなと思いつつその関係性がよくわからなかった。

でも郁弥が「どうして自分がいるのに」と思っているとしたらそうなのかもしれないと思いました。

 この一文が第6話までの状況をすべて説明しているなと思うほど適格な一文。

日和も郁弥も声を失ったために、王子様である郁弥王子にも遙王子にも声が届かない。悪循環ってまさにこのこと。

まとめ

郁弥も日和も自分の事を人魚姫と思ってしまう。そして厄介なことに日和にとっての王子様は郁弥であること。今後やってくるであろうさらなる修羅場にドキドキですね。

おしまゐ。

第4話の感想はこちら

【Free!-Dive to the Future-】4話感想「人魚姫と郁弥」【2018夏アニメ】

 スポンサードリンク