Animereal-覇権と京アニと脚-

覇権アニメと京都アニメーションと脚が大好きな人のブログ

ヒロゼロ被りの話

 CP名。カップリングのことを指し示す言葉で、男女はもちろん女性同士、男性同士でも用いられる。そのカップリング名についてちょっと話題になっていることがある。

 どうやら最近コナンの登場キャラクター・スコッチの本名が判明したらしい。その結果スコッチとバーボンのCP名を「ヒロゼロ・ゼロヒロ」と表記する流れが出てきているんだとか。しかしここで問題が発生した。この「ヒロゼロ・ゼロヒロ」表記はTVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の主人公・ヒロとヒロイン・ゼロツーのCP名でもあるという。

スポンサードリンク 

 

 ダーリン・イン・ザ・フランキスは今年1月から放送しているTVアニメ。対してコナンは長寿作品ながらも、スコッチの本名が判明したのがつい最近。どうにか棲み分けをお願いしたいとのツイートが拡散されていた。

 そもそもスコッチの本名が判明する前は「スコバボ・バボスコ」と呼ばれていたそうで、本名がわかったからといってCP名を増やしてしまうのは大変なのでは思ったりする。まあ本名で呼びたいという気持ちは分かる。

 CP名被りは他作品においても存在する。例えば『金色のコルダ』と『黒子のバスケ』には、「火日」と「月日」というCP名被りがある。金色のコルダは火原和樹×日野香穂子のNLカップリング。 黒子のバスケは火神大我×日向順平の二次創作BLカップリングでダリフラとコナンと同じくNL・BLのカップリング被り。「月日」に関してはなんと『ハイキュー!!』、『うたの☆プリンスさまっ♪』、『新テニスの王子様』でも使われたりするCP名だそうだ。ここまで被るともう仕方がないかってなりそうな気もしてくる。コルダと黒バスはCP名の後ろに(コルダ)(黒バス)と語句を追加して棲み分けをはかっている。「月日」についてはハイキュー!!が(HQ)を使用しているが、うたプリは月日ではなく林龍と表記を変えて対応していたりするそうだ。

 ほかにも「はるまこ」と呼ばれるCP名は「アイドルマスター」、「Free!」、「みなみけ」などで被りを見せている。混合を避けるためFree!は漢字表記の遙真が浸透しているみたいだ。そうはいっても、読みは「はるまこ」なんだから混合は避けられなさそう。タグ検索でも漢字表記に加えてひらがな表記をきちんと書かれている方も一定数いた。

 様々な作品でCP名被りはあり、追加語句や漢字表記にして棲み分け・混合を避けているようだが、どうしても検索すると多少は出てくるのが現状だろう。

 今回の「ヒロゼロ・ゼロヒロ」についてはコナン側が後発であり、他のCP名もあることから、追加語句ではなく漢字表記になったりするんじゃないかなと思うのだが、どういった経過を辿るのか。観察していきたい。

スポンサードリンク