animereal

アニメの話

【2017春アニメ】「月がきれい」2話Cパートにやられた【感想・レビュー】

f:id:aritsuidai:20170418204800p:plain

月がきれい」2話より

 アニメ「月がきれい」2話を視聴しました。運動会回ですが、1話が始業式でしたので5月6月のイベントでしょうか。小太郎と茜の距離が近づく出来事がありましてまーた夜にラインしちゃって小太郎は電気の紐でシャドーしてます。かわいい。まあ本編は本編でとても素晴らしいものでしたが、今回は特にCパートにやられたのでその感想を書いておきます。

f:id:aritsuidai:20170418205329p:plain f:id:aritsuidai:20170418210145p:plain

月がきれい」2話より

 Cパートは4つのショートストーリー。まずは「節子と永原」。二人とも3年生で節子こと佐藤節子はお金持ち。スクールカースト上位っぽい。そんな節子と付き合っているのが永原翔。サッカー部のレギュラーでイケメン。そんな二人の恋バナの話なのだけど、永原がイチャつきたい時だけ優しくなるというああもうリア充爆発しろよって話だった。この二人はいわゆる美男美女カップルなのかな。

f:id:aritsuidai:20170418210237p:plain f:id:aritsuidai:20170418210303p:plain

月がきれい」2話より

 続いてのショートストーリーは「涼子先生とろまん①」。涼子先生は小太郎や茜のクラスの担任。ろまんは名前でフルネームは山科ろまん。小太郎と同じクラスでよく一緒にいる。ろまんは小太郎が小説を書いていることを知っているぐらいの仲良し。公式サイトによると不思議ちゃんで一定の女子から人気があるらしい。そんな山科ろまんが2話の体育祭の借り物競争にて引いた「好きな人」で涼子先生を連れていく場面を思い出し赤面、「だめ、生徒なのに~」と一言ぼやく。そして②へ続く。

f:id:aritsuidai:20170418210735p:plain f:id:aritsuidai:20170418210806p:plain

月がきれい」2話より

  「涼子先生とろまん②」ではろまん達の会話を思い出すシーン。多分借り物競争の後の会話で、好きな人で涼子先生を連れていったろまんに友人が「涼子先生のこと好きなの?」と問うと、ろまんは「うん、いい先生だよね~」と一言。その会話を思い出して涼子先生「そっちの好きか~」とうなだれる。涼子先生可愛すぎか。いやほんと可愛すぎか。

f:id:aritsuidai:20170418211224p:plain f:id:aritsuidai:20170418211246p:plain

月がきれい」2話より

  Cパート最後のショートストーリーは「心咲とカネコ」。宮本心咲はテニス部(幽霊部員)だそうで、節子たちとよく一緒にいる。公式サイトにはルックスがクラスで一番ともあり、モテそう。その心咲に「俺と付き合え」と迫るのが野球部の金子翼。顔が近づいてドキドキする心咲は可愛かった。金子が「早く来いよ」と言って去るのを「なんで私が!」と反抗的な態度を示す心咲だが最後には「もう~~~!」と言って金子を追いかける姿は最高にキュートでした。結局この二人付き合うことになるのだろうか。あとちょっと時系列がわからない。

 以上4つのショートストーリーが本当に素晴らしかったのだけど、何が素晴らしいって本編では小太郎と茜が主人公なわけで二人の恋愛模様を描いていくのだろうけど、その他のキャラクターたちもやはり恋愛しているわけでそれを本編で入れずにこういったショートストーリーで見せてくれるところ。各キャラクターたちがショートストーリーの中だけは主人公とヒロインになって感情移入もしやすいし見やすい。ただこれらはメインキャラクター以外のストーリーだから陸上部の子たちの話は出てこなさそう。そうすると公式サイトに残るサブキャラ的なのは節子と心咲と一緒にいる美羽ちゃんと、陰キャラのさくら。そして永原と同じサッカー部の稲葉ぐらいか。個人的に茜のお姉ちゃんである彩音恋愛模様を早く見たいなと思うのだけど、本編でどこまで描かれるのか。

 今後もこのCパートあるか分からないけどあったらいいな。

 おしまゐ。