animereal

アニメの話をするブログです。「京都アニメーション」「足・脚」「色彩」が好き

【2017春アニメ】「つぐもも」1話の感想・レビュー

f:id:aritsuidai:20170404185419p:plain

つぐもも」1話より

 今期のアニメの中で一番最初にdアニメで配信されたので見ることに。キービジュアルからは最終回までは見なさそうだなという印象でしたが、1話を見た限りでは最終回まで見てみようかなと思う感じでした。

  その主な理由が「足」。開始数分で女の子の胸を鷲掴みにしたかと思いきや今度はその女の子のスカートの中を見てパンツの色まではっきりと視覚する主人公。おや、これは足アニメか?と思い始める私。

f:id:aritsuidai:20170404184734p:plain

つぐもも」1話より

 そして1話からのお風呂シーン。この画を見て確信しました。素晴らしい足の曲線を描いているこのアニメは見なければならない作品であると。このお尻から太ももへと続く綺麗な曲線美。そしてすね、ふくらはぎは細く、美しい。1話だからこそここまで描いているところがあるかと思いますが、つかみはいろいろとバッチリです。さらに声優に「ちんこ」と言わせるところがさすがだなと。

 また次回予告では太ももが強調されていたので、この「つぐもも」は足アニメとして素晴らしい作品である可能性が出てきました。今後も視聴継続していこうと思います。

 ストーリーについてはエロ×バトルでひと昔はよくあったかなーという感じ。ツイッターの感想でも「ひと昔の作品」「懐かしい」「ノスタルジー」などのキーワードが目につきました。キービジュアルも少し古いというかシンプルだったのであまり興味を持っていなかったですが、2話以降もきちんと見ていきます。

 ちなみに最初にあげた一枚はつぐもも」1話のアイキャッチ。肌の色がとても良く、影の色合いもきれいで肌色と白の肌着がエロさで溢れている。このアイキャッチもまた古い感じがするだの言われているけれど、アニメを意識して見るようになったのはここ数年なので、どういうところが古いのかわからない。それについて語っている記事があればぜひ読みたい。

 余談ですが、メイドラゴンの感想レビューが6話で止まってしまったのは記事にこだわりすぎたところがあるのではないかと思いましたので、画像は極力使わずに思ったことをただ書く感じで感想レビュー記事を書いていこうと思います。これで続くといいな。

 おしまゐ。